一般財団法人かかみがはら未来文化財団

はぐくむ

【活動報告】R4.7.10 / かかみの音楽演奏会

2022.07.29

財団の4つの目的の1つ「文化をはぐくむ」にフォーカスを当て、
2022年7月10日(日)市内全8中学校吹奏楽部による
『第5回かかみの音楽演奏会』を開催しました!

コロナウイルスの影響を受け、3年ぶりの開催となった「かかみの音楽演奏会」。
1~3年生全員が、初参加となりました!
人前で演奏する機会がなかった生徒達からは緊張の中でも、ワクワクする様子を伺うことができました。

各学校の持ち時間は15分。
自由な選曲で、コンクールで演奏する課題曲・自由曲のほかに、みんながよく知るポップス曲などを演奏し、会場を盛り上げてくれました!入部したての1年生も、2・3年生の演奏に合わせ踊りで参加したり、とてもかわいい姿を見せてくれました。
また、司会も自分たちで行い、演奏曲の解説や普段の練習で頑張っていることなどを話してくれました。

演奏するだけでなく、他校の演奏を真剣に聴いたり、演奏を一緒に盛り上げる姿もとても印象的でした。コンクール前の貴重な時間、他校の演奏を聴くことは、とても刺激になる時間だったのではないでしょうか。

今回は、感染症対策として、入場できるのは生徒のみ。
保護者の皆様へは、YouTube配信で演奏の様子をご覧いただきました。
視聴回数は、なんと3,000回超え!!
子どもたちの演奏をみなさん楽しみにしてくださっていたのが嬉しいですね!

演奏を聴く姿

また今回は、名古屋芸術大学准教授でサクソフォン奏者の遠藤宏幸先生に演奏を聴いていただき、講評もいただきました。
先生は、「みんなの表情が明るく、楽しんで演奏していることが印象的だった」とお話しされていました。また、その中で、「楽しんで演奏するということがレベルアップにつながる」ということもおっしゃられていました。「それに加え、音楽にこだわっていけるとさらによくなる!」とも!!
ぜひ、これからもみなさん音楽を楽しんでください!!

コロナの影響もあり、限られた時間の中での練習だったかと思いますが、「かかみの音楽演奏会」では、日頃の練習の成果を思う存分発揮できていたのではないかと思います。
吹奏楽部員にとって、熱い夏はこれからです!!
今一緒に演奏できるメンバーと、悔いのない演奏をしてくださいね♪

「かかみの音楽演奏会」来年の開催もお楽しみ!!